中高年の就職サイトinfo|最新ランキング

転職はどこまでも慎重に

 転職活動の際に、ハローワークを利用する、エージェントを利用する、求人サイトや、求人誌のみで転職をするなど、色々あるかと思いますが、いずれも、注意したいポイントが有りますので、下記にご紹介致します。

 ハローワークを利用する際のポイントとしまして、求人を探すのはもちろんの事ですが、やりたい仕事が明確になっていない方は、キャリアカウンセリングを受ける事をお勧め致します。キャリアカウンセリングの担当者は、やはり良く分かっています。遠慮などせず、はっきりと言いたい事を言い、聞きたい事を聞くのがベストです。履歴書、職務経歴書の添削もして頂けますので、こちらも見て頂く事が良いでしょう。

 エージェントを利用する場合も、担当者が必ず付きますので、履歴書、職務経歴書の添削はもちろんの事、面接時の対応方法を具体的に聞く、もしくは、練習に付き合って貰う事がベストです。対象となる企業に今まで何名程面接を受けて、どの程度合格しているか等の情報も聞いて問題ありませんので、気になる事は全て聞きましょう。

 求人サイトや、求人誌のみで転職をされる方は、非常に注意が必要です。応募されようとしている企業の評判の確認、人の出入り(入社、退職)の確認、自分の出来る事と募集がマッチしているかの確認等、自分一人で調べる事が難しい方もいらっしゃる可能性がありますので、その場合は、専門となる、エージェントや、ハローワークを利用する方が宜しいでしょう。

【特集ページ】
50歳以上の求人ガイド
50歳以上の求人を探すコツが知りたい方はこちらから!

財務省貿易統計

 ただし、客観的に自分を評価できている人や、WEBや、第三者から、会社情報等を確認できる方は、履歴書、職務経歴書が対象企業とマッチした物が作成できているかの確認、また、可能であれば、平日の夜に該当企業まで足を運び、電気が付いているのか否か、会社周りは綺麗に掃除されているのか等を良く確認する事も良いかと思います。

Comments are closed.